-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-11-08 02:22 | カテゴリ:武侠
bukyou_top2_Low.jpg


武侠ドラマフィルムフェスティバル

期間:2011年2月27日(日)

会館10:00〜 開演10:30 

終演:第一部〜二部 〜15:00 第三部 〜16時

会場:福岡市総合図書館「映像ホール・シネラ」(予定)

入場無料・座席数242席

映像ホール・シネラの紹介写真を見る時はこちらをクリック!



「武侠ドラマフィルムフェスティバル」とは。
 
世界的にヒットした「武侠映画」は様々なフィルムフェスティバルでも上映されています。
しかしこの「武侠ドラマフィルムフェスティバル」は映画ではなく、文字通り「武侠ドラマ」のドラマ祭。
「武侠ドラマ」にスポットライトを当てたフィルムフェスティバル、さらに上映作品はエントリーされている武侠ドラマから、
皆さんが「見たい作品」武侠ドラマファンが「見せたい作品」を投票して、「アクション(武術格闘)編」「人間ドラマ編」の上位各部2作品2話づつが上映になる、
テレビでしか見れないドラマを映画館の迫力で見る事が出来る、参加型武侠ドラマおいしいとこ取りフィルムフェスティバル!もう貴方は続きが見たくなる事まちがいなしなのです。


「武侠ドラマ」とは
 
「武侠」というジャンルは、中国や台湾、韓国などアジア圏では小説、映画、ドラマ、ゲーム、漫画など様々な形で愛され続ける大変ポピュラーなジャンルです。
しかし「武侠」と言っても様々なジャンルに枝分かれしています。
今回主に上映するのは「古装武侠」と呼ばれているドラマです。
舞台は清朝以前の中国、江湖と呼ばれる社会で、侠客いわゆる武術家達が弱きを助け強きを挫く、
官(朝廷)や他門派(敵対武術組織)など、様々な敵と武(武術)で闘い大活躍します。
近年日本でもネオ時代劇映画が盛んに創られ大ヒットしています。また日本の少年漫画には格闘漫画が数多く連載され大人気です。
そう武侠ドラマを日本の映画や漫画作品に例えるなら、ネオ時代劇+少年漫画の格闘武術物+忍者物+歴史+大河ドラマとでも表現すれば良いでしょうか。
勿論、ドラマですので、全40話程の作品が殆どです。
主人公の少年期から青年期以降までの成長物語を軸とし、武術(剣戟)、拳術(拳脚)の格闘ワイヤーアクションを中心に、
恋愛、友情、家族愛や恩怨愛憎劇、財宝探索、秘術書争奪、覇権争い、国家間の戦争、宝剣争奪など。
中国・台湾・香港・韓国などのイケメンスターや人気女優も多数出演!一度観たらやめられないジェットコースター的面白さの幻想歴史冒険格闘大河ドラマなのです。

上映作品は投票で決まります!参加型ドラマフェスティバル!
左のバナーがエントリー武侠ドラマのリンクです!さあ!武侠ドラマファンが初心者の方に見せたい
「武侠ドラマ」さらにまだ「武侠ドラマ」を見た事がない貴方でも見たいと思った「武侠ドラマ」を
投票!あなたの1票が上映ドラマを決めます!
※公式ブログ「武侠不敗」のサイドバーに投票アプリが設置してあります。

「武侠作品」募集
「武侠ドラマフィルムフェスティバル2011」では
第三部で上映する作品を募集致します。
映画・ドラマ・ショートムービー上映出来る作品ならジャンルは問いません。
※無料で上映させて頂ける作品に限らせて頂きます。
※作品のメディアはDVDのみとさせて頂きます。※上映採用には審査がございます。審査に通らなかった作品は申し訳ありませんが、
上映出来かねますのでその旨予めご容赦下さい。応募頂いた作品は返却出来ません。ご了承お願い致します。


と八公さんから連絡が・・・・

福岡へ行ける方はどんどん参加して下さい

私も行きたいが・・・体調が・・・・--;

「武侠ドラマフェスティバル2011」PC公式サイト
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://alswjd54.blog60.fc2.com/tb.php/1423-661d938b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。