-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-12-24 06:04 | カテゴリ:武侠
武侠小説、ドラマを見ていると独特の法則を見つけるのが出来ますなので少し整理してみたいと思います~
男主人公には敵がいる(家族を殺されたり・・・・)それか親がいないので師夫に育てられる
始めの頃は武功は大したものではない・・・そこで偶然入った(事故で入ったか)洞窟か崖でそれも偶然に失われた秘伝の武功書を見つけ出られないのでその間習得する
主人公はなぜか毒に中毒されていて閉じ込められた洞窟&崖で見つけたなぞの果物を食べて治るか功力(内功)が増加する
男主人公の師夫か義理の父(育ての親)が敵の可能性は大きい
こんな感じで法則は多いです~
女主人公は悪者に汚された後すぐ妊娠し好きでも無い人に嫁がれ精神的に虐められます
一部のドラマは通常女主人公が2、3人いって皆男主人公が好きだが男の面子を保つ為一夫多妻が多い(例外もいますよ~金庸作品でも2作品)
男主人公は親が分からないのが多く片思いとか密か想った人が異母兄妹だ
女主人公が死ぬと遺体は花上に置かれ男主人公は辛さを耐えながら火葬し川に流す
苦労して手に入れた絶世神功を悪人な取られ悪人は神功を完成するが最後に走火入魔になる
どうですか?当てはまるドラマは思い出しました?武侠ドラマの法則はまだまだ続きますよ
(この法則はネットとか本で読んだ物を自分で整理してますので自由に広めて下さい)

ここから又どんな法則があるかは・・・・・期待して下さいね~>(期待しなかったらどうしよう{汗})


以前の記事を書き直してます


後で追加しますが・・・これを大唐と比べてみて下さい(倚天でもいいが)
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://alswjd54.blog60.fc2.com/tb.php/334-b9227f76
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。