-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-06-17 14:43 | カテゴリ:金庸
<中>{}長年にわたり何度もドラマ化されている武侠小説の巨匠・金庸の長編小説「天龍八部」。本作品は82年に香港TVBで放送された「虚竹傳奇」と「六脈神劍」を収録している。出演は黄日華(フェリックス・ウォン)、湯鎮業(ケン・トン)、謝賢(チェ・イン)、石修(シェク・サウ)、陳玉蓮(チャン・ヨクリン)ほか。香港が生んだ名作詞家・?霑(ジェームス・ウォン)による主題歌「兩忘煙水裡」も必聴だ。

 大理国の王子・段譽は戦いを嫌い、武術の修練よりも学問を好む文人。だが、もともと武術の才覚があった彼は、知らず知らずのうちに絶技である「凌波微歩」や家伝の「六脈神劍」を身につける。段譽はかつて木婉清、鐘靈という二人の少女を好きになったが、いずれも異母妹であることがわかり、さらには憧れの人・王語嫣が従兄である慕容復を慕っていることを知って深く傷つく。その後、段譽は高名な武侠・喬峰と知り合い、二人は兄弟の契りを結ぶ。喬峰は正義の人で人望も厚かったが、やがて契丹人であることが明らかになり、それが彼の運命を大きく狂わせていく…。 (yesaiaより)
出ました82年版天龍八部の{CD}{パチパチ}子供の頃に見て嵌ってた82天龍{ラブラブ}今度はクリアーな画面で見れるのですね{ルンルン}特に黄日華が好きなので彼の虚竹が一番好きです{スマイル}(高虎のよりも{スマイル})当時のTVBオールスターが出てるので見ごたえあり(ちょい役では今は有名な人達が出るのでちゃんと探して見るのも楽しみです{ルンルン})
ここでの段譽役の湯鎮業・・・この人は天龍で大ブレイクしますが・・・・
82射鵰の黄蓉・・・翁美玲(恋人でしたが)の自殺に一役{なんで}買ったとの事で芸能界から一時期干されましたね・・・{汗}
(黄日華、梁朝偉、劉徳華、苗橋偉、湯鎮業は五虎将と呼ばれるTVBの売れっ子でした)
{サイド}<リンク:http://global.yesasia.com/assocred.asp?MCP428D4+//global.yesasia.com/jp/PrdDept.aspx/section-videos/code-c/version-all/pid-1004668173/>購入はこちら
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://alswjd54.blog60.fc2.com/tb.php/390-f9657b85
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。